当講座はこんな方に最適です

 

留学・渡航が目前に迫っているが、語学学習に十分な時間がとれない方

 フランス語がゼロ、しかし渡航がせまっていてどうしようかと悩んでいる方へ。現地での滞在に必要最低限プラスアルファの会話表現や単語、文法をピンポイントで学び、あとは現地で身につければOKと割り切っている方。

もちろん渡航してから、現地の語学学校に入学して初級から学ぶことは可能ですが、ゼロの状態から現地で学習開始するのは何かと大変です。仏検5級程度の会話力は身につけてから渡航することで、滞在スタートのストレスを少しでも減らしましょう♪

発音、リスニング、スピーキングの基礎を学びたい方

フランス語学習あるあるで非常に多く聞くのは、いきなり「文法書」から学習を始め、難しすぎて挫折してしまうパターン。発音が難しそう、文法が難しそう、といったところからハードルを感じてしまって、なかなかスタートできない

でもやりたいことはそんなことじゃなくて・・・といつも不満に思っている方も多いはずです。口や耳を鍛えたいという方、とにかくしゃべれるようになりたいという方へ、当講座は最適です

当講座の特徴の一つは「英語・フランス語に共通する発音」として子音・母音の発音解説・トレーニングを行いますこれがリスニングに効果的です!フランス語が聞けるようになる「フランス語耳」の基礎を鍛えたいと思います

文法的な説明は後回し、とにかく「英語との比較で耳から学ぶ」新感覚のフランス語学習教材です。

こんな方、是非90日間当塾にお付き合いいただければと思います!

オンライン講座の一部ご紹介

◇定型句編

◇発音編

◇単語編

なぜフランス語と英語を「同時に」学ぶのか?

 フランス国内での旅行や生活では、英語を話せた方が何かと便利です。特に滞在して間もないころは、フランス語が分からなくても英語で意思疎通が可能です。駅で切符を買う時、買い物をする時、レストランで食事をする時なども、観光客用に英語表記が浸透しているため、英語が重宝します。

 そしてフランスに限らず、ヨーロッパの大都市であれば大体英語が通じるため、旅行などの行動範囲が確実に広がります。また日常生活でも、留学生同士、外国人同士の会話は英語になる機会が多いため、友達を早く、多く作れるようになるためにはやはり英語はできておいた方が便利です。

 ですが留学準備の過程で、英語学習を別途学ぶ時間は限られるのが現状です。英語とフランス語を同時に学びたいと思っても、英語とフランス語のスクールに別々に通わなくてはならないため手間もお金もかかってしまい、英語学習がおろそかになりがちです。ですが「英語をもっとやっておけばよかった」と多くの日本人留学生が渡航後に感じ、慌てて現地で英語を学びなおしているケースを多々見てきました

 当塾では、留学経験のある講師が直接英語とフランス語の指導を両方行います。このことで時間と手間を省くことができ、また英語をベースとしたフランス語学習を行えるため、フランス語をゼロからスタートする必要がなく効率的に学ぶことが可能です。留学センターをあれこれ探す必要も、複数の語学学校に通う手間も必要ありません。 

塾長プロフィール

慶應義塾大学大学院修了(国際政治、現代ヨーロッパ地域研究、現代フランス政治)2005-06パリ政治学院交換留学(修士課程)

英語能力:英検2級取得(中学3年時)、TOEIC830点

留学経験:フランス・パリ政治学院に交換留学生として派遣(慶應義塾大学)

フランス語能力:仏検準一級/フランス文部省認定・DALF C2取得

留学帰国後、東京日仏学院(現・アンスティテュフランセ東京)にてアルバイト職員として4年間勤務。社会人となってからはITエンジニアとして、海外エンジニアとの英語でのコミュニケーションを長年担当した。

小学校の英語の教科書が教えてくれるもの

 英語とフランス語は共通する、もしくは類似する単語や発音が多いのが特徴です。英語は誰でも一度は学習した経験があるはずですから、英語との比較でフランス語をある程度まで理解することは可能です。

そう、フランス語を一から学ぶ必要は実はないのです

ところが、従来のフランス語学習というのは、最初から無味乾燥なアルファベットの発音、文法や動詞の活用から学習がスタートします。そこで大半の人が「フランス語って難しいな」「退屈だな」「つまらないな」と思い、やめてしまうんですね。 

従来からよくありがちなこうした「フランス語挫折パターン」は、フランス語が難しいからではなく指導方法の問題だと当塾は考えています。この話をするにあたって、少し話は変わりますが、小学校の英語の教科書の話をしたいと思います。 

最近の小学校の英語の教科書をご覧になったことはおありでしょうか?是非一度手に取ってご覧いただきたいのですが、とにかく驚くことばかりなはずです。

小学校の英語教科書は、文法の説明がゼロ

最大の特徴は「一切文法の説明がない」ということなんですね。信じられるでしょうか?そんなことが可能なのか?と通常ならお思いになるでしょう。しかし小学校の教科書には「三単現のS」も「未来形」も「過去形」も登場しません。

私達は従来から「まず文法」「まず単語」という意識で学習をしてきていると思います。そのため「外国語学習=無味乾燥な暗記モノ」という意識が子供のころから刷り込まれてしまっています。現在の学習指導要綱ではアクティブラーニングが盛んにおこなわれ、「各自が各自の学力と興味・関心に基づいて学ぶ」という姿勢をはぐくむような教育が促進されています。

本来外国語学習とは、異文化を知り、異文化に住まう人々とコミュニケーションをとるための、とても面白い学習であるはずです。

私も英語が得意で、中学校で英検2級を取得しました。帰国子女でも何でもない私がなぜ?と理由をよく聞かれますが、私の答えはいつも同じで「英語が好きだから」です。語学の上達はこの「楽しい」「面白い」という動機を除いて他にあり得ない、と考えています

にも拘らず、フランス語挫折者が後を絶たない原因は、何十年も前の旧態依然とした指導方法により、外国語を「苦しみながら学ぶ」という学習スタイルが当たり前とされているからです。

そんな学習方法が、21世紀の現代に通用するでしょうか?そこが当教材の作成を思い当たったきっかけでもありました。

もちろん語学に暗記は欠かせません。文法・イディオム・構文などは遅かれ早かれ覚えなければならないことではありますが、それを学習の一番最初に持ってくることはないのではないか、と当塾は考えています。つまり最初の取っ掛かりでいかに「楽しい」と思えるか、それをどうお手伝いできるかということに尽きるかと考えています。

当塾では「楽しい」の要素の一つとして「英語との比較で覚える」という学習方法を提案しています。なぜなら、英語とフランス語は単語や発音がかなり似ており、フランス語を一から覚えなくても英語と似ている単語を発音だけ覚えることで、実は暗記の大半は不要になるからです。

そう、皆さんがすでに知っている英単語の知識をフランス語学習に応用できるんですね。そうした気づきをたくさん得ることで「フランス語って、意外にいけるかも」という感想を持っていただくことが当講座の最大の目的です。

そして留学を将来ご検討されている方にも当講座は役立つ情報をご提供しています。

フランスを初め非英語圏への留学を検討されている方が悩まれる点の一つが「英語をどの程度勉強しておけばよいのか」という点です。当講座はもちろん日本語でのフランス語学習だけでなく、英語でのフランス語解説も取り入れています。

フランス留学をするならフランス語・・・と当然思いたくなるのと思いますが、実際の現地での生活はフランス人学生と、というよりも最初は留学生同士がコミュニティを作って友達関係を広めていく、というやり方が一般的かなと思います。

また授業も英語で行われているものが少なくありません。英語ができたほうが重宝する機会が案外多く、そうした状況に「日本にいた時にもっと英語を勉強しておけばよかった」という日本人留学生も多く見かけました。

少し矛盾するようですがフランス留学のためには実は英語もある程度まで学習しておいた方が良いのです。留学準備、というとフランス語の学習に注力しがちですが、英語/フランス語をバランスよく学んでおくことが何より重要だというのが、留学経験のある当塾代表の率直な感想でありアドバイスです。

分厚い文法書や単語帳と格闘するだけが語学学習ではありません!これから始められる方、学びなおしたい方、将来旅行や留学でフランスに行きたい方へ、是非当講座でフランス語学習をお楽しみいただければ幸いです。

問題なのはフランス語ではなく「英語」の学習方法

フランス語は「発音が難しい」「リスニングやスピーキングが大変」という話をよく耳にします。ですがそれは「フランス語」に限った話なのでしょうか?

おそらく母国語以外のすべての言語(外国語)は大なり小なり「発音が難しい」ものなのではないでしょうか?それをマスターできる期間の長短、努力の大小はあるにせよ、「発音が簡単な」外国語というものが果たして存在するのだろうか、と私はいつも疑問に思います。

ではそう思わせている原因は何なのでしょうか?それは皆様が今まで習ってきた「英語学習」そのものにあると言えます。

皆様は英語を習い始めてから今まで、どのようにリスニングやスピーキングを習われてきているでしょうか?おそらく、確たるメソッドやコツを教えてくれる方もおらず、その方法を質問しても「とにかく多く聞いて慣れろ」という根性論を繰り返されるばかりで、しょうがなく「何となく」ニュースやラジオを聞き流してきただけの方が大半ではないでしょうか?そうした間違いだらけの英語学習が日本には横行していると言えます。

もちろん、年齢が若い学生を対象とするやり方であれば、大量の聞き流しはある程度の効果があるかもしれません。実は私も留学前までそう思っていましたし、「慣れ」である程度はカバーできてしまいます。

ですが現在日本全国の学生が小学校5年生(10歳前後)という若いころから英語を学習し、果たして今の日本人の英語力は以前に比べて格段に上昇したでしょうか?この「慣れ」は往々にして各人の「語学センス」に依存しているケースも多く、結局語学ができる人は「語学センスがある人たち」とひとくくりにされてしまい、その他の方は「センスがないから」と諦めてしまう。その繰り返しなのです。

英語でこうした状況をすでに経験してしまっているから、英語でさえ無理だったものをフランス語でなんて・・・と二の足を踏まれてしまう方も多いのではないか?と想像しています。あなたのそのご心配は極めてごもっともだと思います。

実際、英語での音の聞こえ方、そしてフランス語での音の聞こえ方はそれほど大きく変わるものではありません。逆に言うと英語でリスニングやスピーキングを苦手としてしまっているかたが、フランス語でそうした苦手を克服できるとは到底思えず、何かしらの「根本治療」が必要だと当塾は考えています。

その根本治療を行うのが当講座の特徴だとご理解いただければ幸いです。

毎回5~15分で講義が完結

各講座は毎回5分~15分で完結できるような講義とし、通勤・通学の途中や日常のスキマ時間でさらっと確認できる内容といたしました。

従来の学習は、教科書の1ページ目からコツコツ積み上げて初めて完了できる学習方法だったと思いますが、当講座はそのような積み上げ型ではなく、各回独立型の講義形式といたします。そのため、好きなテーマから始めることが可能です。

そして講座は「日常会話の頻出フレーズ」の習得を目的として、各回ワンフレーズずつマスターしていけるような内容として編集しております。

これは当塾代表が現地に滞在する中でよく使った、もしくは知らなくて失敗した・困ったフレーズを、仏検の過去問での頻出度も加味しながらセレクション致しました。

 

中学英語が分かればOK!

当講座には英語でのフランス語解説セッションも設けています。説明する英語はおおよそ英検三級程度、つまり中学校卒業程度の英語力レベルを想定して行います。そのため、フランス語を学びながら英語のリスニング能力も同時に伸ばすことができるためお得です。

繰り返しになりますが英語での音の聞こえ方、そしてフランス語での音の聞こえ方はそれほど大きく変わるものではありません。現在当塾では英検三級対策講座も指導をしておりますが、そこで伝授している「リスニングのコツ」もご紹介しながら、英語・フランス語を問わず「聞くためのコツ」をお伝えしていきたいと思います。英語のリスニングにも効果があると思います!

「聞く」「話す」ための講座

文法の説明を必要最小限におさえ、とにかく「話せるようになる」「使えるようになる」といった実用面を重視します。

当講座は講師のフランス滞在経験から得られた「聞く」「話す」ポイントを、体験談を交えながらご紹介することが目的です。そのため「文法を一から体系的に学びなおしたい」という方には向いていません。

 その理由は、初学者向けにフランス語学習の敷居を下げて学びやすくしてもらうこと、および使えるフランス語を取得してもらい、より長く楽しくフランス語学習を続けてもらうことが講座の目的だからです。高度な文法やディクテ、仏作文などご希望のかたは当塾の個別指導にて学んでいただくことができます。

負荷の少ない学習スタイル

 講座は各回独立の全60回以上のレクチャーを収録。フランス語の単語や文法学習はもちろんのこと、適宜英単語や英文法も当講座で学びなおしができます。各セッションを5~10分で編集しているため、スキマ時間で無理なく学べ、テキストもノートも不要で始められます。

 気になる発音も全てのフランス語例文にカタカナをふり、おおよその発音ができるよう工夫しています。細かい点、表現しきれない点を動画と音声でお伝えしています。

価格

講座は買い切り方で24,000円(税込み)となります。いつでも好きな時に学習が可能です。

通常であればオンライン講座(週二回・個別指導・60分)のご提供価格は24,000円~となっておりますので、実質的に72,000円/3か月のところを三分の一の価格でご提供させていただきます。もちろん、ご満足いただけない方は全額返金保証もつけております。

特典

当講座は受講生の方の仏検5級を徹底サポート致します!そのため、受講生の方はオンライン無料質問を仏検受験前日まで毎日30分・回数無制限でお受けしております。また、当講座に満足いただけない方には全額返品保証もお受けいたします。

追伸

本講座は独学で90日で仏検五級取得を目指すためのオンライン講座です。当講座は①フランス渡航まで時間がない方②フランス語初学者&再学習者向けに最適な講座です。

講座では、中学校レベルの英語をベースに、英語・フランス語のフレーズ対訳をご紹介して行きます。このことで、フランス語をゼロからスタートする必要がなく効率的に学ぶことができるのです。

当講座は「日常会話の頻出フレーズ」の習得を目的として、各回ワンフレーズずつマスターしていけるような内容として編集しております。これは当塾代表が現地に滞在する中でよく使った、もしくは知らなくて失敗した・困ったフレーズをセレクション致しました。

これらの例文は仏検五級の過去問に沿ったレベルのフレーズばかりですので、当講座のフレーズを理解し発音できるようになることで、自ずと仏検五級対策もできるような仕組みとなっています。

当講座は各回独立型の解説形式となっております。そのため、好きなテーマから始めることが可能です。収録時間も各回5分~最大15分で完結できるような講義とし、文法の説明を必要最小限におさえ、とにかく「聞ける/話せるようになる」ことを目標とします。

オンライン講座ですので予習・復習不要の教材、苦手なセッションを繰り返せばいいだけ。適宜英単語や英文法も当講座で学びなおしができお得です!

気になる発音も、全てのフランス語例文にカタカナをふり、おおよその発音はできるよう工夫しています。細かい点、表現しきれない点を音声でお伝えしています。

サポート

①当教材にご満足いただけない方は、90日間の学習開始期間中いつでも全額返金保証を致します。

②LINE、Zoom、Skype等を用いて、毎日30分限定でオンライン相談を受け付けております。

③ご希望者には『キクタン仏検5級編』を無料プレゼントいたします(既にお持ちの方で不要の場合は別途お申し出ください)当塾の送料負担にて発送させていただきます。

当塾を有効活用して、是非仏検5級取得、そして来たるフランス留学の第一歩を成功させてください!

 

お申込みはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございます。こちらから即日始められるオンライン講座、是非お試しください♬

当講座に関するお問合せをZoomにてお受付しております。下記フォームより「『フランス留学のためのオンライン講座(仏検五級編)』」をお選びいただき、ご相談日時等を明記の上お申し込みください。後日弊社よりZoomにてオンライン相談会の日程をご連絡させていただきますので、何卒宜しくお願い致します。

    受講希望:

    説明会&体験授業ご希望日時

    当日はオンラインでの受講を