ガイダンス授業6回目 ~英語レッスン(一般の方)~ 和文和訳訓練・続編③

 引き続き本日の授業では「和文和訳」トレーニングのご紹介です。和文和訳の一部始終も動画にてご紹介していますので、学習塾YuのYoutubeの授業動画よりご覧ください。

 六回目の今日は、我ながら課題がタフでした・・・ですが同時にとてもよい訓練ができたのではないかと思っています。もはや半分国語の授業みたいになっていますが、このプロセスがとても重要だと考えています。結局外国語の能力はその半分以上が母国語の能力によるところが大きいからです。

 今回の表現のポイントは「役に立つ」”do good”、「害をなす」”do harm”の表現、また「~次第である」”depend on”と仮主語Itを用いた”It depends on 人”の表現を確認しました。そしてなんと!5文型の復習もすこし見ましたね(笑)英作文の学習をしているとつい目先の単語・熟語を暗記する作業に逃げがちですが、そもそもの議論として正しい文型で書けているのか?は常に確認してください。これは文章全体の構造を俯瞰する訓練にもなりますので、是非やってみて下さい。

https://youtu.be/a5y8O2Ad-S8

 ニュース動画解説は引き続きBBC Worldの動画解説です。大詰めを迎える英・EUの貿易交渉、果たしてどうなるやらと英・EU双方がハラハラしながら交渉に臨んでいる様がBBCのカメラ越しにも伝わってきますね。こうしたギリギリの国際交渉が行われる場面はそうそうないかなとは思いますので、この時期の貴重な映像として楽しみながら?勉強してみて下さい。交渉の際に用いられる表現を様々列挙してみましたので、ほんの一例ですがご参考になれば。

https://youtu.be/tfJmmBHzcNU

 そしてなんといっても今回の無謀な試みは「走れメロス」の英訳です!そんなことが可能なのか、とお思いでしょうが、今まで見てきた和文和訳をフル活用しチャレンジしてみて下さい!

https://youtu.be/Bi7IVxwbjAU